お菓子作りのボウルは大きさも重要!おすすめのガラス・ステンレス製を紹介!

 

大阪・吹田の家庭料理教室「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

 

お菓子作りの道具は、無限にあるといっていいくらい、色んなものが売られています。

ボウルも同様で、見た目としては大差ないように見えても、探せばキリがないくらい売られています。

 

ですが実は、選ぶものによって、耐久性や作業のしやすさは大きく変わってきます。

そこでこの記事では、お菓子作りを30年近く続けてきた私が、「これを選んでおけば間違いない!」と思えるものをご紹介します!

 

お菓子作りのおすすめのボウル

 

 

お菓子作りのボウルは大きさはどれくらいがベスト?

 

お菓子を作るのであれば、お料理に使うものよりも少し大きめのボウルがベターです。

 

お菓子作りは、泡立て器で大きく攪拌したり、ハンドミキサーを使ったりといった激しい動作が増えます。

そのため、小さすぎるサイズだと、

材料が溢れたり飛び散ったりしやすくなり、作業がやりにくくなる原因になります。

 

そういったことも考慮した上でのおすすめのサイズは、24cm~26cmくらいのものになります。

また、浅型と深型のボウルがありますが、上記の理由から「深型」であれば理想的です(^^)

 

お菓子作りのボウルのおすすめ

 

まず、大きさについてお話しましたが、24cm~26cmであっても、よくあるプラスチックのボウルは避けた方が良いです。

 

プラスチックのボウルだと匂い移りもしやすいですし、

温度が高くなる工程や、電子レンジを使用する工程には基本的には使えません。

 

その点、ステンレス・ガラスのボウルだとその心配はありません。

 

私が特におすすめする最高のアイテム3選!

 

ただでさえ選りすぐりのアイテムだけを紹介している当サイトですが

仮に「3つだけしか紹介しちゃダメ」と言われたら、絶対に推したいラインナップが以下です!(^^)

 

タッパーウェアのMMボール

MMボール

Vamoのガスコンロ

【Rinnai】強火力ガステーブル「Vamo.」

ジオプロダクトの行平鍋

ジオプロダクト 行平鍋 GEO-18YH 宮崎製作所 Miyaco geo-product

 

おすすめの記事