大阪・吹田で初心者の方向けの家庭料理教室

「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

 

 

どういった調味料を使えば良いのかというのは、教室でもとても良く質問頂きます 😀

 

実際、どんな調味料を使うのかというのはとても大切なことです。

良い調味料を使うことは、お料理上手になるための必須条件と言ってもいいくらいです。

 

きちんとした物を使えば、簡単な味付けだけでも、とても美味しい仕上がりになります。

 

逆に、どんなに料理上手な人でも、

品質の良くない調味料を使ってお料理すると、イマイチな仕上がりにしかなりません。

 

この記事では、手に入りやすく、万人向けのおすすめ味噌をご紹介したいと思います 😀

 

料理用の味噌のおすすめ

 

料理用の味噌のおすすめは、フンドーキンの生詰無添加あわせみそです(^^)

 

おすすめポイント

クセが無いので扱いやすい!

 

¨さしすせそ"の基本調味料の中でも、味噌は特に、選ぶものによって味わいにかなりの差があります。

 

クセが強いものだと、その傾向がそのままお料理にも反映してしまうため、

少なくとも初心者の段階ではそういったものを使うのはおすすめ出来ません。

 

その点、フンドーキンの味噌は、

甘過ぎる、辛過ぎる、しょっぱ過ぎるといった¨過ぎる¨の要素が無いため、

多くの人にとって好まれやすい味になっています(^^)

 

料理の仕上がりがまろやかになる

 

1つのおすすめポイントにも通じますが、フンドーキンの味噌は余計な角がない味わいなので、

料理の仕上がりがまろやかになります(^^)

 

お料理に慣れていない方ほど、¨これを使っておけばある程度は味がまとまる¨という調味料を使うことで、

1回1回のお料理を「大失敗はない」というレベルに保つことが出来ます!

 

注意点

 

フンドーキンの味噌は九州のお味噌ですが、どちらかと言えば¨甘め¨です。

 

だからこそ、ここまで書いてきたように多くの方におすすめ出来るのですが、

しょっぱいお味噌が好きな方であれば、合わないかもしれません。

 

そういう方は、同じあわせ味噌であれば、

信州のものの方がお口に合う可能性が高いです(^^)

 

のんの
お味噌は本当に多種多様なので
自分好みのものに出会うためには、いくつか試してみることはやはり必須です(^^)

 

 

私が特におすすめする最高のアイテム3選!

 

ただでさえ選りすぐりのアイテムだけを紹介している当サイトですが

仮に「3つだけしか紹介しちゃダメ」と言われたら、絶対に推したいラインナップが以下です!(^^)

 

タッパーウェアのMMボール

MMボール

Vamoのガスコンロ

【Rinnai】強火力ガステーブル「Vamo.」

ジオプロダクトの行平鍋

ジオプロダクト 行平鍋 GEO-18YH 宮崎製作所 Miyaco geo-product

 

おすすめの記事