包丁のおすすめ!一生もので中級者以上の方にはベストな商品!

大阪・吹田で初心者の方向けの家庭料理教室

「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

 

 

 

 

 

YouTubeの動画でも、一生ものの包丁についてご紹介しています。

 

 

京都の有次というメーカーさんが販売されている「平常一品」というブランドの包丁です。

 

ただ、こちらの商品は、阪急百貨店などの一部のリアル店舗でしか売られていないんですね。

公式サイトからFAXによる注文は出来るようですが、オンラインストアのような形での販売は行っていないようです。

 

実店舗に行ける方は是非行ってみて欲しいのですが、この記事をご覧になっている方全員がそれを出来るわけではないので、

負けず劣らずおすすめの包丁をご紹介しておきます(^^)

 

のんの
有次さんに関しては、もう少し購入方法の選択肢があれば嬉しいのにな、、と私も一瞬思いましたが、
「老舗ゆえの販売方針」というのもあると思いますが、「1本1本を丁寧に生産しているがゆえ、ネットで大量販売するほどの数を作れない」というのが実際のところだと思います。

 

おすすめの一生ものの包丁(ネット通販可)

 

一生モノとして同じくらいおすすめなのは、重宏別作の牛刀包丁です 🙂

 

一生ものかどうかの判断基準

 

この記事でご紹介している包丁は、私が自信をもって「一生もの」だと言えるものです。

 

ただ、

  • 自分の持っているものがそれに値するかどうか知りたい
  • この記事以外のものだとどう判断すればいいか分からない

ということもあるかと思います。

 

そういった方へ向けて、基準を1つお伝えしておきます。

 

それは「価格が(最低)2万円前後であるかどうか」です。

 

「えっ値段だけの問題なの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、値段で全てが決まるわけではないです。

 

ですが、包丁の場合は特に、値段と質は基本的に比例します。

 

色々試してきた結果、

「このラインを越えれば、一定以上の質が保証される(可能性が非常に高い)」という数字が「2万円前後」ということなので、

1つの目安にして頂ければと思います(^^)

 

注意点

 

今回ご紹介した包丁は「一生もの」というだけあって、クオリティーは折り紙付きです。

ただ、初心者の方にとっては、それは良いことばかりだとは限りません。

 

むしろ、お料理に慣れていない段階で切れすぎる包丁を使うのは、かえって危ない面もあります。

そういった理由もあり、初心者の方向けには以下の包丁をおすすめしていますので、

お料理を始めたばかりの方・慣れていない方はそちらをチェックして頂ければと思います(^^)

 

 

私が特におすすめする最高のアイテム3選!

 

ただでさえ選りすぐりのアイテムだけを紹介している当サイトですが

仮に「3つだけしか紹介しちゃダメ」と言われたら、絶対に推したいラインナップが以下です!(^^)

 

タッパーウェアのMMボール

MMボール

Vamoのガスコンロ

【Rinnai】強火力ガステーブル「Vamo.」

ジオプロダクトの行平鍋

ジオプロダクト 行平鍋 GEO-18YH 宮崎製作所 Miyaco geo-product

 

おすすめの記事